心まであたたかい自然の贈り物 モンゴルカシミヤ

モンゴルの草原の冬は-40度という厳しい寒さ。
そこで遊牧民とともに生きる動物たちの毛は
保温性と通気性に優れ、昔から遊牧の暮らしに
取り入れられてきました。モンゴルの大自然だけがくれる上質のぬくもり、
染色をしない自然のままの色合いと風合いにつつまれる。
それがmongolカシミヤです。

 

mongolカシミヤのお手入れ方法

カシミヤについて

mongolカシミヤは正しくケアすれば、洗うたびに柔らかさと
上品な風合いが増し、長持ちします。

カシミヤ毛は、ヤギから手作業で梳き取ります。
一枚のカシミヤセーターを作るには、ヤギ2頭分のカシミヤが使われます。
天然の素材で作られた高級カシミヤ製品は、
非常にデリケートなため 、特別なケアが必要です。

正しいお手入れ方法知っていただき、
末永くご愛用くださいませ

自宅でのケア

ドライクリーニングへ出す以外に、自宅でケアをする事が可能です。
その方法をご紹介します。


1)洗い

18~20度のぬるま湯に、ウールやカシミヤ用洗剤をいれ、
やさしく揉み洗いしてください。 
この時、水の中に長時間浸さないようにご注意ください。
※漂白剤や化学洗剤等はご使用にならないでください。


2)すすぎ
洗った後は、水で洗剤が取れるまですすいでください。


3)脱水
手で水気を絞っても構いませんし、
洗濯用ネットにいれて洗濯機で
3分ほど脱水しても問題ありません。


4)乾燥
広げて乾かします。
ハンガーには掛けないようにしてください。
(型崩れの原因となります)


5)毛玉処理
良く擦れる部分に毛玉ができることがありますが、
これは天然素材の製品であることの証明です。
もし、毛玉が気になる場合には、手で優しく、
または専用の器具でお取りください。

イチオシPICK UP
メンズアイテム
  • Facebook
  • Instagram

Copyright 2019 © カシミヤ屋 by MONGORUSEI